2018年6月29日金曜日

子猫を保護しました


数日前、子猫を保護しました。
保護というよりは居場所を貸してあげたって感じですね。子猫たちは私達人間を警戒してか全く近づいてきてくれなかったので、仕方なく餌や水を与えて様子を見てました。

で、数日経ってようやく触っても逃げなくなって人間に慣れてきたかなーと思ったら病院に連れていくハメになりました。ウンチを漏らしながら倒れてしまったんです。

朝に餌を食べたきり、なぜか餌にも水にもミルクにも口をつけなくなったんです。体に触るとガリガリに痩せているのがわかったので、餌が足りているわけがないと思ったのですが、案の定夕方に容態が急変して……。

急いで病院に連れて行った結果、血糖値が異常に低くなっているとのことだったので点滴をしてもらいました。また、自力で餌を食べないことを説明したら、病院で栄養価の高い缶詰の餌と口に直接餌を入れるための注射器を勧めてくださったので、それも購入して帰りました。

今は体調を回復してクッションの上で寝ていますが、まだ安心できません。なんとか自力で餌や水分をとってくれるようになってくれるといいのですが……。

せっかく保護した猫なので、なんとか里親を探して幸せになってもらいたいものです。

追記:
病院から帰ってきたときは少し元気を取り戻したのですが、夜中になってまたぐったり……。
そのまま息を引き取ってしまいました。
餌や水を上げたりして手は尽くしたのですが、残念でなりません。

1 件のコメント: