2017年7月7日金曜日

【レビュー】audio-technica オープン型ヘッドホン ATH-TAD500【エアーダイナミックシリーズ】

今回紹介する製品はこちら。先日の記事でイヤーパッドを洗濯したヘッドフォンです。
コレもスプラトゥーンのために購入したのでかれこれ2年ほど使用しています。ですので2年間使用してきた感想をまとめようと思います。



使用感

見た目はごついですが、装着感はとても軽く、長時間装着していても耳や頭が痛くなると言ったことはありません。大きなイヤーパッドが耳をすっぽり覆うのでとてもシックリと来るつけ心地です。

フリーアジャストサポート機構とか言う調節機能があるので、いちいちカチカチと左右の位置を調節してやらなくても、そのまま頭からかぶせるように装着すれば簡単にジャストフィットします。コレは結構お気に入りのポイントです。

コードの長さは3メートルとかなり余裕があるので、パソコン周りで使うには邪魔に感じるかもしれません。私の場合は、写真のようにコードをまとめて短くして使っています。この方法で大体1メートルくらいにしてますが、もっと短くすることも可能です。
やり方は以下の動画を参考にしてみてください。コレを緩くやると上の写真のようになると思います。


あ、そうそう。前述したとおりイヤーパッドは取り外して洗うことが可能です。イヤーパッドの付け根(?)を軽い力で引っ張ると簡単に外せますし、取り付けも簡単です。ただ、洗うのは自己責任でお願いします。洗った結果、縮んだり傷んだりしても責任は取れませんので悪しからず。

音質

音はライトな響きです。開放型だからか、音がこもらず低音域も響きすぎず素直に耳に入ってきます。
その代わり外の雑音も入ってきてしまいますし、音漏れもします。なので家族に呼ばれても、聴いている音が余程の大音量でもなければ気づきます。この辺は好みや使用状況によって別れるところですね。

総評

全体的に見ればコスパに優れたとても良い商品だと思います。私は特に音質にこだわりがあるわけでは無いので、音楽のどのジャンルに向いている、とは言えません。PCやゲーム、ちょっと音楽を聞くというようなライトな使い方をする人にとっては十分すぎる性能だと思います。私には十分に満足できる商品でした。

audio-technica エアーダイナミックシリーズ オープン型ヘッドホン ATH-TAD500
オーディオテクニカ (2011-10-14)
売り上げランキング: 174,294

0 件のコメント:

コメントを投稿